止まってる場合じゃない

同年代ってだけでなぜかすげー悔しい。

話したことも、
会ったこともないのに。

4年前の実力は見る限りほとんど同じなのに。

気づけば圧倒的な努力量で英語力を伸ばしまくってた。

それに比べて俺は何をしてたんだか。

英語を勉強しようしようと思うものの、
全く進まずに明日やろうと。

そして気づけば「もうこの歳で今更留学とか、さっさとビジネスしてお金稼いだ方がいいじゃん」て。

そう思って流自分がいる。

2年前の俺が観たらどう思う?

すげーダサい。

この4年間で一度でも本気になったのか?

本気で取り組んで観たのかよ?

本当の本当の本気でぶっ倒れるぐらいに頑張ってみたのかよ。

やってないよ。

やってたらこんなブログ書いてねーし
こうやって文章書いてない。

本気でやれてなかったからイギリス留学も妥協して辞めて帰ってきた。

本心は頑張りきれなかった自分、そして卒業できないのが怖かった。

そうやろ?

自分のことは自分が一番わかってんねん。

NICで学んだのは何やってん。

年齢を言い訳に諦めることがお前のやることやったんか?

違うやろ。

思い出してみろよ。

ジョーだって大学院に23歳で行ってるよ。
マリ子だって23歳から日本の大学辞めてコミカレからスタートしてる。
コーディーだって24歳からイーストアングリア大学にファンデーションから生き直してる。

みんな卒業する頃には27、8才や。

だからどうした。

周りのみんなは働き出してるって?

そうや。

だからなんやねん。

お前の人生やろ。

挑戦したいと思った時が挑戦する時なんじゃないんかいな

誰もお前のことなんか気にしてない。

死に物狂いで1、2年本気出してみろよ

人生変えたかったら。

英語ぐらい喋れるようになりたいやろ、な?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1997年大阪生まれ。大学受験はせずに、英語系の専門学校に1年間通ったのち、イギリスに半年間留学して帰国。その後ネットビジネスを始めるも継続力がなく諦めてフリーターに。現在は諦めきれず、再びフリーターとしてバイトと両立しながらブログメルマガアフィリエイト、WEBマーケティングのビジネスに取り組んでいる。