パソコンの前に座ってからでは遅い

こんにちは、めいじです。

僕は9月に入ってからブログの毎日更新を徹底しています。

別に毎日更新する必要は特にないんですけど、
1ヶ月だけ期間を決めて習慣にしようとおもってやってます。

で、今回はそのブログについてなんですけども
僕はパソコンの前ではほとんど考えてないです笑。

てゆーか記事を書き始めたらあとはもうダアーーー!!って
書いていきます。

もちろん内容を推敲したりはしますけど
基本的にはパソコンの前ではもう書く内容決めてます。

で、ツイッターとかスカイプで相談に乗ってる時とかによくあるのが
「ブログ記事書くネタがないです」
と言うやつですね。

気持ちわかります。

僕も最初の方は全く書くネタなくて困ってました。

でもこれから僕が紹介することを実践していただければ
1記事30分から1時間とかで書くことも可能です。

僕はだいたい30分から1時間で書いてますね。

ネタによっては2時間とかかかりますけど平均したら
1時間かからないくらいで書いちゃいます。

常に考える

早速ブログ記事のネタがないことについての解決方法ですけど、
僕は一日中ネタを探してます。

まず、
「今日のブログ、メルマガ何書こっかな〜」
って感じで常に頭の中でネタ探しのために目を光らせてます。

だいたい記事を書くのは朝一番に書くか、
夜になるんですけど、
一日中ネタ探ししてるので見つけたらそれについて頭の中で
どんな構成にして書くのかあらかじめ考えておいて,
あとはパソコンの前に座ったらその考えをアウトプットするだけ。

まー単純なんですけどこれだけですね。

よくお笑い芸人さんとかが面白い話をしてると思うんですけど、
なんであんなによくネタがポンポン出てくるかってゆーと常にネタを考えてるんですよ。

「何か面白いことないかな〜。これネタにできそうだな〜。」
って感じで。

常に頭の中でネタを考えて思考してるので
あとはテレビとか人の前でそれを披露するだけ。

僕の場合もそうです。

常に思考してるので
特にネタに困るってことがないですね。

あとはよく人のブログ見てパクったりもしてます。

もちろんコピペではなく自分なりのフィルターを通して、
自分の言葉にして違う観点から発信するようにしてます。

人の発信をパクるのは別に悪いことではないです。

それが悪だとか言い出したら学校の教師はみんな
教科書の内容をそのまま教えてるので悪になってしまいます。

で、僕は常に思考して日常生活の中で
アイデアを探してるのである意味

日常=コンテンツ

の状態になってます。

ブロガーさんとかもそうだと思います。

その日に起きた出来事とかを書いてそれで稼ぐので、
それはもう立派な生きてるだけでそれがコンテンツになって仕事になるって状態です。

まーブロガーって稼ぎ方自体はあまり推奨してないのですが、
それは僕のメルマガ内でお話してます。

ようはブログを書いてない時間が一番重要だということです。

それ以外の時間にいかに考えることができるか。

有効活用できるかで時間を大幅に削減できますし、
1日の時間も伸びるはずです。

パソコンの前に座ってからネタを考えていては
時間がただただすぎるだけですし、

パソコンの前に座ってネタ探してる時間は他の時間にできないのかといったら
そうではないですよね。(上で述べた通り)

あとは僕は音声を聞いてそれを自分に落とし込んで
その内容を記事にもします。

音声であればイヤホンがあればいつでもどこでも聞けるので
ずっと流してそれを元に記事にしたりもします。

ネタ探しのコツ。自分の中に「軸」を持ってそれとアイデアをつなげる。

で、ネタを探すときのコツなんですけど
何かと何かをつなげる。

この考え方で探すとエグいぐらいアイデア思いつきます。

僕でいえば常に「ビジネス」と関連付けてネタ探しをしています。

例えば、アイフォーンについて記事を書こうと思えば僕ならマーケティング的観点から記事がかけますし、
アップルの理念について深く考察してそれを僕の今やってる情報発信ビジネスの理念と比較、結びつけて記事にすることも出来ます。

例えば大学生ブロガーとしてやっているなら、
アイフォーンの通信代の節約術!みたいな記事にもできるし、学生必見!学割をうまく利用するコツ!みたいなのとか。

もう一つ例を出せば自分がデザイナーとして
情報発信をしているならデザイナーから見る、
アイフォーンのデザインについて考察してみた!とかできます。

こんな感じで自分の中に発信する「軸」みたいなものがあると、
アイフォーンって一つのネタをとっても人によって全然違う視点で記事を書くことができます。

逆にここがブレてくると読者としてもよくわからなくなっちゃいます。

例えば僕はビジネス系の発信をしていてビジネス的観点のフィルターを通してるのに僕がアイフォンの学生必見!学割をうまく活用するコツ。

とかやってもあんま意味ないわけです。

あくまで僕はビジネスの視点、フィルターを通して発信しないと読者さんもわけがわからんって状態になるからです。

なので僕のブログを見てもらったらわかると思うんですけど、
いろんなネタをすべて自分のビジネスのフィルターを通して発信してます。

なので読者さんも迷わないし主張が一貫してるから
僕の発信も頭に入って来やすいのです。

これができるとマジでネタに困らんです。

お笑い芸人さんだって何か出来事があれば
それを笑いにつなげますし、

スポーツ選手であれば、何か違うスポーツをして
それを自分のスポーツに落とし込んだり応用したりします。

よく野球選手がオフに違うスポーツをしたりして
自主トレしてますよね。

あれは他のスポーツの動きを野球に取り入れたり
するためにやってます。

こうやってみると本当に生きてるだけでそれがコンテンツになるって感覚が身につきますしネタが尽きないです。

まとめ

  1. ブログネタは普段の生活で常に考える。
  2. 自分の中に「軸」を持ち、そのフィルターを通して、
    全てそこに結びつけて記事にする。

 

この二つを意識するだけでだいぶ記事が書けるはずです。

毎日更新する必要は必ずしもないですが、
ネタに困っていて悩んでいる方いればぜひ取り入れてみてください。

では!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はビジネスを通して人として成長していく、
学歴がなくても自分の人生は自分で切り開いていけるとゆう

コンセプトの元にこのブログ記事を書いて情報発信しています。

何より「好きなことして生きていく」と言う人生が
夢物語でもなんでもなく、誰でも勉強さえすれば
できるんだということを証明したいとも思っています。

今でこそ僕は働かなくても自動で収益が入ってくる
仕組みを構築したり、企業コンサルをしたりと自由な時間に
好きなことをさせてもらっています。

でも最初からこうだったわけではありません。

元々は勉強のできない学歴のないただの高卒でした。

そんな僕でも働く場所の自由、時間の自由を手に入れて好きに生活させていただいてます。

人生は何度でもやり直せるし何度でもチャンスはあると
考えています。

下記の記事に僕の人生、価値観を大きく変えた軌跡を
綴っています。

めいじの理念『ビジネスの成功に学歴は関係ない』

メルマガではブログやyoutubeで書かれてない内容も
話してます。

下記から無料メールマガジンに登録することができます。

21歳で起業し、勉強する楽しさに味を締めて人生が充実しためいじのメルマガに参加する場合はこちらをクリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)