情報発信者なら量より質を重視した方がいい理由

こんにちは、めいじです。

「とにかく記事を書け!」
「質を重視するよりもまずは数を量産しないと話にならんぞ!」

こうした話をよくブログで稼いでらっしゃる方達から聞きます。

確かにそうだと思います。

質は結局量からしか生まれないってのも理解できます。

ただ、僕はそうした風潮はナンセンスだな〜と実感しています。

僕は普段それほど記事の更新というのをしていません。

それは、1記事を丁寧に書いて僕の
考えを深く知ってもらいたいからです。

今月はブログ記事を書くことを習慣にしたい
ので毎日更新して自分の中で達成感を得たいために実践しています。

ただ、情報発信をして自分が
稼いでいきたいのであれば
数を量産するよりも質を重視した方がいいって話をしたいと思います。

ブランディングを重視しないと長く続かない

ブランディングって聞いたことありますか?

ブランディング(英: branding)とは、ブランドに対する共感や信頼などを通じて顧客にとっての価値を高めていく、企業と組織のマーケティング戦略の1つ。ブランドとして認知されていないものをブランドに育て上げる、あるいはブランド構成要素を強化し、活性・維持管理していくこと。また、その手法。ここでいうブランドとは高級消費財に限らず、その対象としては、商品やサービス、それらを供給する企業や団体のほか、人物・建築物・史跡・地域 ・祭事など、あらゆるものが該当する。

つまり、その商品やサービスに対するイメージです。

僕たちが普段目にする店、
サービス、
商品には必ずブランドイメージというのがあります。

例えば、
スターバックスにはあの独特のロゴに
木目調と落ち着いた店の雰囲気、
少し高級感を演出した外観。

これら全てがスターバックスの
ブランドのイメージを作り出しています。

そして僕たちがなぜ
多少値段が高くてもスターバックスに行ってしまうのか。

それは完全なるブランド戦略によるものです。

僕たち消費者はそのブランドイメージに惹かれてスターバックスに行ってるのです。

もちろん、仕事の作業がしやすいとか
単純にフラペチーノが美味しいとかって
理由はありますが、

「なんとなくスタバいいよな」

って感じのその
「なんとなく」
で行ってる節があります。

それを自分のブログや記事に応用すれば
いいのです。

「この人のブログ、なんとなく好きなんだよな〜」
「この人の書く記事の世界観が好き」

みたいな。

よく好きなアーティストで
なんでそのアーティストが好きなのか
個別具体的に説明できますか?

「なんとなく雰囲気がいい」
「自分のフィーリングに合ってる」

こんな理由が大半だと思うのです。

僕はORRANGERANGEと言う歌手の歌がとても好きなのですが、
特別歌がうまいからとかって理由ではなく、
なんとなく歌のテンポとフィーリングがマッチするからです。

もう一つ例を上げるなら高級ブランドがそれです。

時計なんて機能的に見たら絶対にG-SHOCKの方が
いいのにウブロとかロレックスに惹かれるのはなぜか。

それは完全にブランドイメージです。

高級な方がなんとなくステータスがいいし
周りからの評価も高くなりそう。

これこそ、高級路線を走る企業の
ブランド戦略、さらには企業の「世界観」なのです。

こんな感じで自分のブログ記事を
ファンになってくれるようにするには
自分のブログの「世界観」を作り出す必要があります。

それこそブランディングです。

例えば僕の発信であれば、
「ビジネス」をテーマにしていてるので
一見お金稼ぎのノウハウ!
みたいな記事を書いた方が
いいのかなって気もしますが
それではwikipediaや他の情報発信者となんら変わりません。

とゆーか僕より稼いでる人なんて腐るほどいるので
その人たちと同じ土俵で戦っていてもしゃーないのです。

なので、僕は「ビジネス」を軸として発信していますが、内容はだいたい
「日々の生活で気づいたことを僕の視点でビジネスに関連付けてます」

例えばこの記事であれば、
「返報性の法則」という心理学の内容を発信してるのですが
ただ内容を説明するのではなく、僕の体験を通して発信してるので唯一無二の僕だけの発信になるのです。

同じ「返報性の法則」を使った発信でも
他の人の発信とは全く違う色のものになるのです。

スターバックスが他店と同じようにコーヒーを出しているのに売り上げがトップなのは「コーヒー」というものに、
スターバックスというブランド、オリジナルの視点を載せてるからです。

こういったようにすれば
自分オリジナルの視点を
載せていけるのでライバル不在の状態になります。

僕たち情報発信者が目指すべきはココなのです。

単にお金が稼ぎたいからと
ググればわかるようなノウハウやお役たち記事を書いては超レッドオーシャンなので
書いても厳しいものがあります。

そして、質の悪い記事を量産すれば
「こいつの記事大したこと書いてねーな。つまんね」

って感じで閉じられます。

そうすれば自分のブランドを下げる
「ただただ数を量産してるだけのやつ」
というレッテルを貼られておしまいです。

自分のブランドイメージの質を下げないためにも量を書くよりも質を重視して書いていった方が結果的にブランドのイメージはよくなります。

大企業はよく薄利多売をやります。
ようは安い商品を大量生産するって考え方ですね。

でも僕たち個人の情報発信者がすべきは
薄利多売ではなく少ない人数に対して
なるべく1単価を上げていく、
つまり高級ブランド思考でいく必要があります。

そうすることで自分を安売りせずに済むのです。

例えばsupremeなんかがこれが得意です。

在庫はたくさんあるのに、
すぐに「在庫切れです!」

って感じで打ち出す。

つまり、消費者に特別感や限定感を演出して
安売りはしねーよ!ってブランドイメージを作り上げてるんですよね。

僕たち情報発信者もここを目指しましょう。

アクセス数を増やすんじゃなくて
濃いファンを増やす。

そしてそのファンに向けて強く刺さるような、
好きになってもらえるような良質な記事を出しましょう。

そうすればおのずとファンがついて
応援してもらえるようなブログサイトになるはずです。

逆にトレンドアフィリエイターであれば、
自分のブランドなんてものは特に必要ないので
外注しまくって記事を大量生産すれば
そのアクセス数のアドセンス収入で
それなりに稼げるはずです。

SEOでの流入を狙っていく記事も何個かあっても
いいと思いますが、

自分がトレンドアフィリエイターではない限り、
あくまで情報発信者としてブログ記事を書くのであれば
自分のブランドイメージを上げていく、質を重視していった方が結果的に長期的に応援してもらいやすいサイトになります。

長期的に見ても自分の情報発信に軸を持って
その「世界観」「ブランド」に惹かれてもらった方が
はるかにいいです。

例えばアップル社がなんで
いろんな商品をリリースしても売れまくるのか。

消費者はスマホが欲しければiphoneだけ買えばいいのです。

ではなぜアップルが毎年新しいバージョンを
リリースしても売れまくるのか。

それは消費者が「アップル」という会社の
ブランドイメージに惹かれてるからに他なりません。

別に壊れてもないのに新しいiphoneに買い換える必要はないわけです。

でもなんで買い換えるかというと
紛れもなくアップルのファンだからです。

そしてそのアップルの「世界観」の虜になってるから。

こうなればもう何売っても売れます。

多分アップルがアパレルやっても売れるでしょうね。

なぜならすでにアップルにはファンがついてるから。

iphoneに惹かれてるのではなく、
アップルに惹かれてるから。

これが理解できると
自分のブログをどうしていけば
いいのかおのずとわかるはずです。

「アフィリエイター」
とか
「転売ヤー」

になってしまえばそれ専門の発信しか
できないのでプラットフォームがなくなれば
それで終了です。

それを自分の確固たる「世界観」があれば
何をやってもいいのです。

僕の理念は、
「ビジネスを通して自己成長する」
なので、自己成長につながる発信であれば
何を発信してもいいのです。

アフィリエイトでも転売でも
スポーツでもダンスでも
それがちゃんと自己成長できて
ビジネスにつながる発信であれば
僕の世界観に惹かれてる人には
伝わるからです。

まとめ

自分のブランドを確立するために量を追い求めるのではなく良質でファンに響く記事を書くこと

これを意識できれば自分の発信がブレることもないですし、
長期的に見てもファンがつきやすくなります。

僕も情報発信者として読者の心になるべく
響くようなコンテンツの記事を書いていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕はビジネスを通して人として成長していく、
学歴がなくても自分の人生は自分で切り開いていけるとゆう

コンセプトの元にこのブログ記事を書いて情報発信しています。

何より「好きなことして生きていく」と言う人生が
夢物語でもなんでもなく、誰でも勉強さえすれば
できるんだということを証明したいとも思っています。

今でこそ僕は働かなくても自動で収益が入ってくる
仕組みを構築したり、企業コンサルをしたりと自由な時間に
好きなことをさせてもらっています。

でも最初からこうだったわけではありません。

元々は勉強のできない学歴のないただの高卒でした。

そんな僕でも働く場所の自由、時間の自由を手に入れて好きに生活させていただいてます。

人生は何度でもやり直せるし何度でもチャンスはあると
考えています。

下記の記事に僕の人生、価値観を大きく変えた軌跡を
綴っています。

めいじの理念『ビジネスの成功に学歴は関係ない』

メルマガではブログやyoutubeで書かれてない内容も
話してます。

下記から無料メールマガジンに登録することができます。

21歳で起業し、勉強する楽しさに味を締めて人生が充実しためいじのメルマガに参加する場合はこちらをクリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)